マンスリーマンションホームアライブでは、LINE@会員様を募集しています。

玉造周辺のウィークリーマンションに泊まった際に行くべき観光スポット:後編

2017/11/16

前回では、玉造周辺に滞在される際に訪れるべきスポットとして、大阪城と豊國神社を紹介しました。
今回はその後編として、玉造のさらなる観光スポットをお教えします!

■玉造稲荷神社

玉造稲荷神社は、大阪城の南側に位置する緑に囲まれた静かな神社です。「日本書紀」に記された玉のふるさとでもあります。京都の伏見稲荷よりも歴史が古く、創建は紀元前12年前にもさかのぼります。

最寄りは、JR大阪環状線森ノ宮駅から徒歩約5分。また、JR玉造駅から北西に徒歩約10分。坂を上っていくと、玉造稲荷神社が見えてきます。

この神社には特にご利益があるスポットが3つあります。

まず1つ目が子授け・芸能向上にご利益がある、「なで子持勾玉石」。これは、朱色の拝殿の手前、向かって左側に鎮座する狛犬の前にあります。この石橋の上に、匂玉の形の石があり、これに触れながら祈願すると、子孫繁栄、子授け、芸能向上にご利益があります。

2つ目のスポットは、「恋キツネ」と呼ばれる絵馬が飾られている麻所です。この絵馬は、2匹のキツネがほほを寄せ合い笑っている真ん中に、ハート型がくり抜いてあります。素敵な相手がいる場合は自分と相手の名前を、ご縁を探している方は、自分の名前を絵馬に書いて神様に奉納してください。そうすれば、縁結び、恋愛が叶うことでしょう。

そして3つ目は、「胞衣塚(よなづか)大明神」。最もおすすめの恋愛パワースポットです。

ここは、豊臣秀吉の子どもである、秀頼が母親の淀殿から生まれてきた時の、胞衣が祀られています。父と子をつないでいた縁を祀っているため、良縁と縁結びのパワースポットといわれています。

さらに、明神前にある「縁のひも掛け」に、“真田紐”を結ぶと、良縁や縁結びのご利益があります。

2000年以上ある、大阪の「玉造稲荷神社」。ご利益をいただけたり、古くからの歴史を感じられたりと、素敵な観光スポットとなっています!
ぜひ、玉造周辺に滞在される際には、足を運んでみてください!

玉造周辺のウィークリーマンションに泊まった際に行くべき観光スポット:前編

2017/11/09

玉造駅周辺は、天王寺区の中の、最北東にあるエリアです。
玉造周辺には、主要な駅もたくさんあり、少し足をのばせば、にぎやかなエリアに行けます。

犯罪件数も比較的少ないため、治安は非常に良いといわれています。

そんな治安が良いと言われる玉造だからこそ、出張などで滞在される方も多いのではないでしょうか?
今回は、そんな玉造周辺に滞在される際のおすすめの観光スポットを紹介します!

■大阪城

大阪城は、安土桃山時代に築かれ、江戸時代に修築された日本の城で、大坂城跡として、国の特別史跡に指定されています。
また、大阪城は様々な交通機関でアクセス可能で、とても便利な場所にあります。

JR大阪環状線の森ノ宮駅、大阪城公園駅から徒歩すぐ。また、京阪電車や地下鉄でもアクセスできます。

大阪城では、3月は梅、4月は桜、11月は紅葉が見どころであり、季節感もとても楽しめる場所になっています。また、東西南北どの角度から見ても、映り込む景色が異なり、様々な角度から楽しめます!

■豊國神社(ほうこくじんじゃ)

豊國神社は、大阪城公園の中にあり、「豊臣秀頼公」「豊臣秀吉公」「豊臣秀長卿」が祀られています。

この神社は、出世開運の神様とも呼ばれており、出世・開運のパワースポットとして知られています。最寄り駅は、JR環状線森ノ宮駅。
豊國神社には、様々な見どころがありますが、その中でも2つ、有名なものを紹介します。

まず1つめが、「秀吉の像」です。これは、鳥居のそばにある前兆5.2メートルもある銅像です。とても立派なため、写真スポットとしても有名です。

2つ目が、秀石庭。この庭は、昭和47年に京都林泉教会の創立40周年記念事業として、奉納されたものです。

大阪の発展の要である海と、大阪城の呼び名である石山をテーマとしてつくられています。中には、巨大な石がおいてあり、その台座がひょうたんの形をしています。

いかがでしたか?

今回は、大阪のパワースポットでもある観光地を2つ紹介しました。大阪城と豊國神社は、とても近くにあるので、ぜひ玉造周辺に滞在された際には、足を運んでみてください!

大東市で宿泊先を探したい!ウィークリーマンションという手を考えよう

2017/10/22

「大阪の大東市に少し長めの出張の予定がある」
「長めの旅行で、1週間借りれる宿を探している」
という方も多くいらっしゃるでしょう。

そんな方にオススメなのが、ウィークリーマンションです。

今回はウィークリーマンションが一体どういったものなのかの特徴をご紹介していきます。

〇ウィークリーマンションとは

ウィークリーマンション、マンスリーマンション・アパートという言葉がありますがこれは簡単に言うとウィークリー(週単位)、マンスリー(月単位)で借りることができる物件のことを表します。

ですからウィークリーマンションは週単位で借りれる部屋となりますね。
こう聞くと「短期でしか借りられないのか」と思うかもしれませんが、普通の物件と同じように長期で借りることもできます。

〇ウィークリーマンションは長期で借りた方がお得!

実はウィークリーマンションは長期で借りる方が家賃的にお得です。
「長期で借りたら普通のプランと結局一緒じゃないか?」という疑問が思い浮かぶかもしれませんが、実は全然違うんです。

その証拠としてウィークリーマンションの特徴をご紹介します。

【特徴】

・賃料が前払い
・敷金、礼金
・家具・家電付
・光熱費が定額or不要
・長く借りるほどオトクになる

特に光熱費が賃料に含まれていたり、そもそも不要で使い放題なので、長期的に見ると費用がかなり浮きます。
光熱費を気にする必要がないので毎日湯船に浸かってもいいわけです!

また、家具家電付きが基本となっているので初期費用を抑えることもできますよ!

 

いかがでしたか。

ウィークリーマンション、気になったらぜひ有限会社ホームアライブまでお問合せください。

出張先の宿に便利!ウィークリーマンションの5つのメリットとは?

2017/10/15

出張先での宿泊場所をお探しの皆さん。ウィークリーマンションを利用してみるのはいかがですか。

ウィークリーマンションにはとってもたくさんのメリットがあるので、ぜひ活用してみてください。

〇ウィークリーマンションの5つのメリット!

1.賃料以外の初期費用を抑えることができる

ウィークリーマンションでは敷金礼金は不要です。

賃料は前払い制なので実質的な初期費用としては通常より高くなってしまいますが、家具家電や生活必需品が備え付けられているため、その他の初期費用は圧倒的に抑えることができます。

2.建物が綺麗

ウィークリーマンションは普通のマンションと違い、比較的建物が綺麗です。

ホテルとマンションが合わさったようなものだとイメージしてください。

3.退去費用を抑えることができる

敷金・礼金は不要で家具家電を購入しなくていいのが第一のメリットでした。

ということは引っ越し業者が不要で、退去の時にも家具家電の処分に困りませんので退去も楽に行えます。

4.電気・ガス・水道使い放題

光熱費がかからないので、自由に使い放題です。

5.入居審査が緩い

基本的にお金を用意できさえすれば審査は通りますし、そのため保証人が不要であることも多いです。

 

いかがでしたか。

ウィークリーマンション、気になったらぜひホームアライブまでご連絡くださいね。

目的に合わせて使い分けよう!ウィークリーマンションの種類 後編

2017/10/08

前回、ウィークリーマンションの種類として空室活用型と分譲型を紹介しました。

実はまだまだウィークリーマンションには種類があるのです。

今回もどのようなものがあるか、見ていきましょう。

専業型

はじめから、ウイークリーマンション経営のために建てられた物件を、専業型(もしくはウイークリーマンション型)と呼びます。

ウイークリーマンションに特化しているので、サービスや機能面では一番充実しています。

ただし、物件の広さや部屋の雰囲気など、自由度が少ない物件が多いようです。

ホテル型

マンションというよりも、ビジネスホテルに近いシステムになっているのが、このホテル型の特徴です。

コインランドリーが使えたり、備品の貸し出しや朝食(中には夕食も)のサービスもあるので、自炊をあまりせずに長期滞在を希望する、という人に向いています。

他のタイプよりも交通アクセスが良い物件が多いのが特徴です。

しかし、他のタイプと比べて設備に欠ける部分もあるようです。

そのほかにも、女性専用の物件や、複数人入居が可能な物件、また、来日した外国人向けのゲストハウスなどもあります。

 

いかがでしたか。

目的や期間、予算によって適するウィークリーマンションは全然違ったものになってくると思います。

よく考えて満足のいくものを選んでくださいね。

目的に合わせて使い分けよう!ウィークリーマンションの種類  前編

2017/10/01

ウィークリーマンション・マンスリーマンションにはいくつかのタイプがあるのは御存じですか?
ここでは、それぞれの特徴を学んで、自分に合ったウィークリーマンション・マンスリーマンションを 見つけてましょう。

空室活用型

もともと賃貸用のマンションとして管理していた物件を、有効活用するためにウイークリーマンションとして提供している物件です。
普通の賃貸マンションと同じ作りですので、1年程度の滞在や、自炊をしたい人におすすめです。

空室を有効利用している分、交通アクセスが悪い所にある場合が多くあります。

駅から少々遠くても大丈夫と言う方にオススメです。その分、他の種類と比べて賃料が少し安くなっている場合があります。

分譲型

空室活用型と同様、こちらは分譲マンションとして建設されたものを、ウィークリーマンション用に提供しているものです。
このタイプの物件は、空室活用型よりもさらに好立地で設備が充実している物件が多いのが特徴です。

ただし、ワンランク上の物件のため賃料も空室活用型より高いことが多いので、値段よりも満足度を求めている人にはお薦めです。

 

いかがでしたか。

次回も引き続きウィークリーマンションの種類についてお伝えしていきます。

東大阪のウィークリーマンション滞在の際に楽しめるスポットとは?

2017/09/24

東大阪市は文字通り、東部大阪に位置する市です。大阪市、堺市、に次いで大阪府下第3位の人口を誇ります。また、町工場の数も多く、中小企業の町としても知られています。出張へ来る方も多いのではないでしょうか?今回はそんな東大阪市で滞在する際に訪れるべき観光スポットをご紹介します!

司馬遼太郎記念館
実は、東大阪は大物歴史小説家の司馬遼太郎ゆかりの地でもあります。「街道をゆく」「功名が辻」をはじめ数多くの名作を世に送り出した司馬遼太郎。そんな彼の自宅と記念館はファンならずとも必見です!記念館を設計したのは世界的な建築家である安藤忠雄さんです。

近畿大学東大阪キャンパス
近年、マグロの養殖などで世界的にも注目されている近畿大学。養殖を手掛けている水産学部があるのは和歌山県ですが、メインキャンパスはここ東大阪にあります。今回お勧めするのは、そんなキャンパスの中にある図書館です。大学図書館としては珍しく、一般開放もされており、何と2万2000冊もの漫画も所蔵しているのです!この取り組みはマスコミでも取り上げられ、話題になりました。ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

いかがでしたか?今回は東大阪に滞在した際のおすすめスポットを紹介しました!東大阪のウィークリーマンションをご利用の際はぜひご参考にしてください!

ホテルよりお得?観光の際にウィークリーマンションを利用するメリットとは!?

2017/09/17

「ホテル代がかさむ」「安いホテルは中心街から離れている」など、旅行を計画する際に悩むのがホテル選びではないでしょうか?実際、宿泊代が高くて、観光にお金を回せないといった経験をしたことがある人もいるはず。そこで、今回はホテルではなくウィークリーマンションを利用するメリットをご紹介します!

宿泊代金がとにかくお得!
ウィークリーマンションの最大の特徴。それは何といってもそのお得な料金です。一般的に、ウィークリーマンションの料金はビジネスホテルよりも低く設定されています。さらに、二人以上で宿泊する場合はさらにお得となります!長期滞在の際はぜひウィークリーマンションをご利用してみてください!

「滞在」というよりも「暮らす」
ホテルとは異なり、ウィークリーマンションを利用するとマンションの一室に泊まることになります。なので、ホテルのようなサービスはありません。逆に言うと、チェックインの時間指定などもないので、自由度は高いといえるでしょう。

いかがでしたか?今回はウィークリーマンションを観光の際に利用するメリットを簡単にまとめました。ウィークリーマンションでリーズナブルな旅行を楽しみましょう!

一週間以上の滞在なら!ウィークリーマンションのメリットデメリット!

2017/09/10

突然の中長期的な出張や、リフォーム時の一時的な住まいを探さなければならない際、人気が高まっているのがウィークリーマンションです。
しかし、ウィークリーマンションについてあまり詳しくないという方も多いのではないでしょうか。
今回は、ウィークリーマンションのメリットとデメリットについてお話ししたいと思います。

■メリット
ウィークリーマンションには、家具製品や生活用品がほとんど備え付けられているため、自分の部屋のように快適に過ごせるという利点が挙げられます。ですから、炊事や洗濯などの家事はスムーズにこなせるため、外食代にかかる費用も削減できます。
また、ホテルのように身分証の提出のみで入居できる場合が多く、敷金や礼金なども必要ないため、少しの滞在の場合、手続き的にも経済的にも負担が少ないと言えます。

■デメリット
ウィークリーマンションにはいくつかのデメリットも存在します。
ホテルとは異なるのが、掃除やゴミ出しは自分で行わなければならないということです。
また、滞在期間が数か月などの長期にわたる場合にも注意が必要です。長期滞在の場合、一般的な賃貸住宅を選んだほうがお得になる場合もあるので、滞在期間を考えた上で予算に合った住まい探しを行ってみてくださいね!

いかがでしたか。
夜だけでなく、日中も滞在しなければならない方にとって、ビジネスホテルはとても窮屈に感じるものです。滞在予定が一週間を超える場合はウィークリーマンションを検討してみてはいかがでしょうか?

天王寺のウィークリーマンション滞在の際に楽しめるスポットとは?

2017/09/03

JR線や近鉄戦、市営地下鉄の主要駅があるのがこの天王寺です。大阪のキタやミナミに次ぐ、大きな繁華街を形成しており、賑やかなエリアです。特に近年再開発が進んでいる影響で、活発となっているエリアでもあります。このあたりに出張をする方も多いのではないでしょうか?そこで、今回はそんな天王寺に滞在する際のおすすめポイントをご紹介します!

○あべのハルカス
2014年に開業して以来、天王寺の新しいシンボルになりつつあるのが「あべのハルカス」です。2017年現在も日本で最も高い商業用ビルとなっています。特に、360度一面がガラス張りになっている屋内回廊は大阪の景色を一望でき、人気のスポットです!

○聖徳太子が建てた四天王寺
天王寺の周辺には、寺社仏閣が数多く並んでいるエリアでもあります。特に有名なのがこの四天王寺で、聖徳太子が建立したとされる由緒あるお寺です。その広さは甲子園の3倍もあり、この寺への聖徳太子の熱意が伝わってきます。

いかがでしたか?今回は天王寺の周辺のおすすめスポットを簡単にご紹介しました!ウィークリーマンションに滞在の際はぜひ訪れてみてください!


TOP