エキマルシェ新大阪も出来て 新大阪は盛り上がっております

淀屋橋周辺のウィークリーマンションに泊まった際に行くべき場所は?

2017/08/20

オフィスが立ち並び、せわしなく人が行き来する淀屋橋駅周辺。
たくさんのオフィスがあるために、各地から短期間〜中期間の出張にここを訪れる方も多いのではないでしょうか。
さて今回は、淀屋橋周辺でウィークリーマンションに宿泊の際に訪れるべきスポットをいくつかご紹介します。是非ご覧ください!

■東洋陶磁美術館
ビジネス街の中心にあるこの美術館。名前の通り、陶磁器に焦点を当てた渋い美術館です。

展示物としましては、李氏の高麗青磁などの中国・朝鮮由来のものや日本古来の陶磁器など、様々な陶磁器が陳列されております。
中之島公園の中にあるので、散歩がてら陶磁器の歴史を感じるのはいかがでしょうか?

■露天神社(お初天神)
梅田と淀屋橋の中間ほどに位置にあるこの神社は、近松門左衛門の『曽根崎心中』の舞台にもなっている神社です。

歴史を感じられる佇まいから毎週金曜日に行われる蚤の市までたくさんの魅力があり、多くの人が訪れる人気スポットになっています。

 

いかがでしたか?
ビジネス街のイメージも強い淀屋橋ですが、こういった沢山の訪れておきたいスポットがあります。

ホームアライブでウィークリーマンションを見つけて入居した後は、このようなスポットを探しにブラブラと散歩をしてみるのはいかがでしょうか?

なんば周辺のウィークリーマンションに泊まった際に行くべき場所は?

2017/08/13

かの有名なグリコの看板から吉本新喜劇の劇場まで、観光にするには事欠かない「なんば」。
この繁華街へ出張するサラリーマンの方も多いのではないでしょうか。
今回は、なんば周辺のウィークリーマンションに宿泊する際に、訪れるべきスポットをサラリーマン目線でご紹介したいと思います。是非お見逃しなく!

■ブランド通り、エルメスカフェ

御堂筋に存在する「ブランド通り」。その名の通り、ティファニーやシャネルなど有名なブランドショップが立ち並んでいます。
その中にあるのが、「エルメスカフェ」。エルメスの建物に併設されているもので、高級感のある店内でコーヒーなどを楽しむことができます。

お仕事に疲れたら、是非立ち寄ってみてください!

■とんぼりリバークルーズ

道頓堀をゆったりと船で回れるこのクルーズ。昔は、とても汚かったこの川も現在ではかなり綺麗になり、川から栄える繁華街を見るのはとても壮観なものです。
特に夜は、暗い中でネオンが光り輝く光景を見ることができて、とても人気があります。

是非こうしたスポットでロマンチックな気分を味わってみてください!

 

いかがでしたか?
なんばには、洋服屋さんや居酒屋、クラブにバーなどたくさんのものがありますが、もしそうした喧騒に疲れてしまったら是非こうしたスポットを訪れてみてください。
ウィークリーマンションに関しましては、ぜひホームアライブにおまかせください!

あなたのご要望にあったマンションがきっと見つかるはずですよ!

枚方周辺のウィークリーマンションに泊まった際に行くべき場所は?

2017/08/06

皆さんこんにちは!
大阪からも京都からもアクセスが便利な位置にあり、ひらかたパークなど様々な施設も立地する枚方。
ここ周辺のマンションに短期の出張になった際、是非訪れていただきたい場所をご紹介します!定番の場所から穴場までご紹介するので、是非お見逃しなくご覧下さい!

■落ち着きの空間、枚方T-SITE

枚方T-SITEはTSUTAYAを中心とした複合施設です。近代的なデザインの大きな建物の中に、絵本などの児童書からビジネス書まで数多くの本が取り揃えられています。
また、カフェスペースもあるため、落ち着いた雰囲気の中でタスクに取りかかることができます。

パソコン作業に疲れたら、近くの雑貨屋さんなどを訪れても良いかもしれませんね。

■パワースポット意賀美神社!

枚方の中で知る人ぞ知るパワースポットが、この意賀美神社です。
鳥居を入ると、静かな参道が続き心を落ち着けることができます。中には梅園もあり、春の季節には綺麗な梅の木々を見ることができるでしょう。

是非、お仕事に疲れた際には、散歩がてら自然のパワーを吸収してみてください!

いかがでしたか?
枚方の魅力が少しでも皆さんに伝われば幸いです。
枚方周辺にご出張の際には、是非ウィークリーマンションホームアライブをご参照ください。きっとあなたのご要望に会うマンションが見つかるはずです!

2017夏季休業お盆休みのお知らせ

2017/08/02

2017夏季休業お盆休みのお知らせ

誠に勝手ながら、下記の期間を休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承くださいますよう宜しくお願いいたします。

期間:2017年8月13日(日)~2017年8月16日(水)

上記期間は契約手続き・延長手続きができません。お早めに契約お願いします
※2017年8月17日(木)10時より通常営業を開始します。
メール等の返答については17日より順次行いますのでご了承ください。

ウィークリーマンション住むならどこがいい?~中津編~

2017/07/30

大阪でのウィークリーマンションのおすすめ候補地はいくつかありますが、今回はその中のひとつ、「中津」をピックアップ。住み心地や立地、交通の便などの見地から検証していきましょう。

まず、御堂筋と阪急が通っているのは大きなアドバンテージ。これにより、神戸方面・京都方面(阪急)と、大阪市内や南部(御堂筋)のどちらにもアクセスしやすいです。通勤・通学はもちろん、ショッピングや遠出にも便利です。また、通勤・通学の際、梅田駅で大量に人が降りため、御堂筋なら座れるというのも魅力的です。

立地の面で言えば、梅田まで徒歩で行けるのも便利です。ヨドバシカメラや阪急百貨店、大阪駅のコンコースなどさまざまな施設や駅に徒歩でアクセスできます。終電がなくなっても、梅田駅までは何とかして電車で辿り着ければ問題ないので安心です。また、御堂筋線の場合、「江坂」や「新大阪」終点という電車にまじって、ごくまれに「中津」終点の電車もあります。実はこの電車の場合、通常の千里中央行きや江坂行きと違い、空いていることが多く、快適に乗車できます。

他にも、淀川の河川敷が近く、周囲には緑地も多いため、環境的にも申し分のない土地であることも、意外と知られていません。中津は、ウィークリーマンションの候補地としておすすめの場所です。

ウィークリーマンション住むならどこがいい?~福島区~

2017/07/23

大阪の梅田や難波周辺にはオフィス街が多く、長期の出張などでウィークリーマンションに住む場合は梅田、難波へのアクセスが良いことを重視したいものです。出張なのに通勤にあまり時間はかけたくないでしょう。

福島区は梅田エリアの西側にある区で、ウイークリーマンションやタワーマンションなど、都会でありながら住宅が多いエリアです。駅周辺にはグルメ雑誌で紹介されるお店も多く、大阪カラーが薄いオシャレな街として有名です。

福島区内には大阪環状線、阪神本線、地下鉄千日前線、JR東西線が通っています。どの駅前も大阪以外の地方から来た人が多く居住しており、大阪カラーが薄いですが、大阪環状線の福島駅周辺や阪神本線の野田駅周辺は特に人気があります。千日前線はラッシュ時でも比較的混雑しない路線ですので、難波へ通勤される方はぜひ住みたい沿線です。

家賃の相場についてはどの駅も近接していることから大きな差はありませんが、梅田により近い福島駅や野田駅は周辺のその他の駅よりも若干高い傾向があります。しかしウイークリーマンションは設備によって賃料に差がありますので、立地を取るか、設備を取るかの選択ができます。大阪市内でも人気の高い街ですので、オフの時間を楽しむことも可能でしょう。

ウィークリーマンション住むならどこがいい?~此花区~

2017/07/16

大阪でウィークリーマンションに住むと決めた場合、大阪のどのエリアの物件を選ぶかで頭を悩ませることもあるでしょうが、そういった時に注目しておきたいのが此花区です。此花区に注目すべき理由は色々とあります。

まずはUSJが近いという点が1つ挙げられます。ウィークリーマンションに滞在中、USJに頻繁に行くということはあまりないでしょうが、こういった誰もが知る有名施設が近いというのは、話のネタになるものです。

こういった、派手なメリットがある一方で、防災ボランティアの取り組みありという、安全な暮らしを維持していく上で重要となるポイントがしっかりと押さえられているのも注目ポイントとなっています。ウィークリーマンション選びの際には、駅近立地であったり、スーパーが近いなどさまざまな形の利便性に注目されがちですが、こういった防災関係のメリットに注目してみるのも良いものです。

また、夜景が綺麗というのもなかなか侮れないポイントです。ウィークリーマンション選びの際には、大きな公園があることがメリットとして挙げられることが多いです。その理由というのが、リラックスできる場所になるからというものですが、夜景が綺麗なこともリラックス効果をもたらしてくれることでしょう。

ウィークリーマンション住むならどこがいい?~浪速区~

2017/07/09

大阪の繁華街と言えば「キタ」と「ミナミ」となるのですが、ミナミのど真ん中が意外に穴場になっています。大阪市浪速区は、最寄り駅が難波駅というと「そんな盛り場に住むところある?」とびっくりされますが、実は裏難波と呼ばれるあたりです。

このあたりは最近マンションがたくさん建設され、都心回帰で住人が増えつつあるところです。少し歩けば電気屋街、日本橋も近いうえに、庶民の台所黒門市場もあるというディープ大阪なのですが、一方でオシャレな堀江が近いということもありまさに文化のるつぼです。

なんばパークスや南海電車、地下鉄、少し行けばJR難波駅があるので都会というイメージですが、周りは意外にも庶民的な場所です。というのも、新しい建物の周りは古くからそこで商売を続けてきた昭和の香りが色濃く残る街です。有名店やチェーン店は駅に近い場所に、ちょっとこだわりのある店主がいるお店はその周りにととにかく豊富なバリエーションが楽しめます。

ターミナル駅が近いと、どこかへ行くときにとても便利な上に同じような単身者も多いので気兼ねなく過ごすこともできます。便利で比較的家賃が安いので、外国の人の利用もとても多く、国際色豊かになっています。

日本中どこへ行っても同じような感じだな、と思う人にはぜひおすすめの裏難波「浪速区」、楽しく過ごせること間違いなしです。

気を付けよう!ウィークリーマンションでのトラブル

2017/07/02

ウィークリーマンションはビジネスで出張をするときや、旅行をするときに利用すると、ホテルよりも利用価格が安いことが多いので便利だとして需要が年々高まっています。ただウィークリーマンションは便利な一方で、トラブルが発生することもあるので、気を付けなければなりません。

トラブルが起こりやすいことの1つに契約関係があります。ウィークリーマンションは自由に入居時期と退去時期を決められますが、契約よりも早く退去したくて途中解約を申し出たとき、キャンセル料がかかることがあります。解約の手続きや違約金の規定などを契約前に把握しておくことが必要です。

その他には設備に関するトラブルがあります。退去するときに設備が壊れていたと指摘されたり、設備品がないと言って賠償請求される可能性があります。そのため入居したら、すぐに設備の確認を行い、正常に動くかどうかを確認します。故障していたり、契約書に記載されているのに設備品がない場合はすぐに管理会社に連絡しましょう。

そしてウォークリーマンションは人の出入りが多いので、住人関係でもトラブルを招きやすい傾向があります。ゴミ出しのルールを守ったり、騒音を出さないなどのマナーを守って行動することが必要です。

ウィークリーマンションで用意されている設備や備品って?

2017/06/25

ウィークリーマンションは数週間という期間を過ごすための宿泊施設であるため、設備や備品も過不足無く揃っています。電化製品やバス用品に加えキッチン用品も用意されているので自宅と変わらない生活を送ることが可能です。

電化製品はテレビやエアコンはもちろん、自炊するために必要な炊飯器や電子レンジ、冷蔵庫も用意されています。掃除機があるウィークリーマンションも多く、毎日の生活を送る上で不便なことは一切無いほどです。

自炊するために必要なものは電化製品だけでなくキッチン用品も含まれます。まな板と包丁だけでなくフライパンや鍋、さらにはお玉やボウルまで揃っているため材料と調味料があればどんな料理でも作ることができます。設備としてもIHクッキングヒーターが増えてきています。作る段階のみならず食べる段階でも困ることはなく、茶碗とお皿、箸、フォークとスプーン、マグカップまで用意されています。

電化製品とキッチン用品ほどではないものの、バス用品も揃っています。石鹸とシャンプーがあれば身体と頭髪を洗うことが出来ますが、入浴剤が常備されていることもあります。もちろんドライヤーもあるためお風呂から上がってからも快適に過ごせます。


TOP