塗装工事やリフォーム工事中、どこに住めば良い?

2016/08/18


部分的な工事であれば業者の出入りは短期で済みますし、寝室は工事対象とならないため、普段通り、生活の拠点として利用出来ます。

自宅が塗装工事中、あるいはリフォーム工事中だと、普段通り暮らす事が出来ません。

家が工事中で住むところがない大規模改修であれば、一時的に仮住まいとしてウィークリーマンションを契約する、という便利な方法があります。

一般的な賃貸住宅とは違い初期費用も必要ないので、手軽に入居出来ますし、家具や家電はしっかり完備されています。

設置される家電は多種多様であり、現代的な暮らしに必須なエアコンや洗濯機、冷蔵庫、食器洗い機や乾燥機まで、生活必需品が細かく用意されていますので奥様も安心です。

手荷物を携帯するだけで生活の拠点として滞在出来ますし、工事が終わるまでの数ヶ月など、期間を決めての契約が可能ですので、掛かる費用も安く、非常に経済的です。

ウィークリーマンションなどで短期間だけ生活する方式を採用すれば、家が工事中で住むところがないトラブルを回避できます。

そういったリスクから自宅の塗装工事やリフォーム工事中を先延ばししている方々も納得行く結果が得られるでしょう。



TOP