一週間以上の滞在なら!ウィークリーマンションのメリットデメリット!

2017/09/10

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

突然の中長期的な出張や、リフォーム時の一時的な住まいを探さなければならない際、人気が高まっているのがウィークリーマンションです。
しかし、ウィークリーマンションについてあまり詳しくないという方も多いのではないでしょうか。
今回は、ウィークリーマンションのメリットとデメリットについてお話ししたいと思います。

■メリット
ウィークリーマンションには、家具製品や生活用品がほとんど備え付けられているため、自分の部屋のように快適に過ごせるという利点が挙げられます。ですから、炊事や洗濯などの家事はスムーズにこなせるため、外食代にかかる費用も削減できます。
また、ホテルのように身分証の提出のみで入居できる場合が多く、敷金や礼金なども必要ないため、少しの滞在の場合、手続き的にも経済的にも負担が少ないと言えます。

■デメリット
ウィークリーマンションにはいくつかのデメリットも存在します。
ホテルとは異なるのが、掃除やゴミ出しは自分で行わなければならないということです。
また、滞在期間が数か月などの長期にわたる場合にも注意が必要です。長期滞在の場合、一般的な賃貸住宅を選んだほうがお得になる場合もあるので、滞在期間を考えた上で予算に合った住まい探しを行ってみてくださいね!

いかがでしたか。
夜だけでなく、日中も滞在しなければならない方にとって、ビジネスホテルはとても窮屈に感じるものです。滞在予定が一週間を超える場合はウィークリーマンションを検討してみてはいかがでしょうか?

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]


TOP