一人暮らしで1か月暮らしていくためには

2016/10/12

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

一人暮らしの訓練のために、まずはウィークリーマンションでできるかどうか慣れてみようという方もいらっしゃるかと思います。

ウィークリーマンションは保証金や礼金などが発生せず、保証人をたてたり煩わしい手続きが必要ないために、その練習に向いていると思います。

では、実際に一人暮らしをしていくためには、家賃以外にどのくらいの費用がかかるのでしょうか。

ウィークリーマンションでは家賃・光熱費はまとめて請求されます。

ですから、今回は省いて考えます。

まずは、食費ですね。

これはどれだけ外食をするか、自炊を頑張るかで大きく異なってきます。

自炊を頑張れば食費は1万円ほどに収めることも可能です。

しかし、付き合いなどで外食をすることもあるでしょう。

ですから、一か月の食費は3万円前後でしょう。

次に交際費です。

交際費については調整が非常に難しく、予想外なところで出費が重なることもあります。

想定外の出費のために、ある程度金銭的な余裕が必要です。

他には、洋服代や娯楽費があります。

また、美容院に行ったりすることもあるでしょう。

この費用でまとめて2万円は見積もっておくといいでしょう。

一人暮らしには、意外にも家賃以外の出費が多いです。

ですから、抑えるところは抑えて月末に苦しむこともないようにお金の管理をしっかり行うことが大切でしょう。

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]


TOP